すぴりちゃーなみらこー!

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 22:25

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:イラスト

JUGEMテーマ:スキルアップ

JUGEMテーマ:お気に入り

 

みなさん、占いとかスピリチュアルとか好きですか?

わたしは好きです!

でも悪いことは信じない、自分の都合のいいことだけを拾っていくご都合主義ですが、毎年Annamとかで出る占い雑誌とか立ち読みしてます。(買わない)

石井ゆかりさんの星座占いも細木数子の本も立ち読みします。(買わない)

 

でも、でも、年に二三回は占いに行ってます。

お気に入りというかとても信頼できるというか、そういう先生が二人いるので。

ひとりはパワーストーンのブレスレットを扱っていて、カードリーディングをしてくれる先生で、もう一人は整体もしている先生です。

だいたいそのときの悩みとかで使い分けている感じで。

 

で、色々とご縁があって、本日、カードリーディングしてくれている先生のお店で、子宮アートや前世、守護霊?などをイラストにしてくれる方がセッションをするというのでお願いしてきました。

 

色々と「うわあああああ」ってびっくりして感動することがあったので、備忘録として残しますが、この手の話が苦手な方がいるので、今回の記事は折り畳み式にします。

 

 

 

 

いつもお世話になっているジャパンミカエルさんで、レベッカさんというヒーリングアートをされている方に出張セッションして頂きました。

 

で、今わたしに強く出ているもの(ハイヤーセルフ、守護神、守護天使、守護霊、前世、異次元の自分)をお任せでお願いしました。

 

守護天使

 

守護天使だそうです。

 

お願いしたといっても、わたしが今進めている、活動している自助サークルのことについてこの先どうなっていくのか、どうしていくのがいいのかという漠然とした質問で、今一番強く出ている方のイラストです。

 

この守護天使は「開拓する、突き進む」というのが得意分野だそうで、前世でできなかった夢を今回の人生では叶えられる状況にあり、そのタイミングが来たのでこのまま信念を通して突き進め、やればできるよというのがメッセージだそうです。

 

ここで前世?と思ったので、イラスト化はされませんんでしたが、質問。

江戸時代(ちょんまげしていた)の町人で、物書きを仕事としている。

ただ自由度は全くなく、ただ与えられた内容をひたすら書き続ける仕事。

生活費はそれで稼いでいるが、心のどこかでもっと自分の気持ちを出せるようなものを書きたいと思っていたが叶わなかった。

とのことでした。

 

ふむふむ。

町人なのに堅苦しい仕事してたっぽいなあ。

 

それと守護天使の隣に藤の花が並んでいます。

普段はこうして背景が出てくることはないようなので、レベッカさんから「藤の花好き?」と質問されました。

うーん、橋本市の子安寺という藤の花が有名なところには行って、散り際だったから風に舞うたびにコロコロ音がしてとってもきれいな景色で感動したのは覚えているけど、それくらいかなあ。

アジサイとか椿とかが好きなので、「特に」との回答。

「じゃあ藤の花に思い入れある?」と聞かれ、これもまた「特に」の回答。

もしかしたら今後、藤の花がキーになるのかもしれないねということでした。

 

それと、守護天使のほかに、「文字のフォント」が浮かんだそうです。

文字のデザインとかに興味あるのかな〜?って尋ねられて、「あ、ここに来る前、お昼ご飯で入ったモスバーガーで、自助サークルのロゴを作ってました。筆記体をリボンに見立てて、ハートマークを中心に据えて繋がっていくような感じをイメージしていて(また完成したら画像UPしますね)、そのことを伝えたら、「ああ、それだねえ」って。

文字を使ったロゴマーク、デザイン、そういうのもこれからの活動に関わってくるかもしれないということでした。

 

他にもちょこちょこ質問と回答とかあって、そのたびに「うわー、当たってる!」「何かこれからのこと考えるとワクワクしてきた!」状態で、とにかく楽しい時間を過ごさせていただきました。

基本的に占いとかめちゃくちゃ傾倒しているわけじゃなくて、興味あるときだけ行って、気分すっきり−みたいな付き合い方をしていますが、それでもこうして今やっていることの背中を押してくれる話をしてくれると、時間は空いても思い出したときにお願いしたくなるんですよねえ。

 

さて、その帰り道。

家に帰る途中、国道を走っていると左手に「藤白神社」という看板が現れました。

これは天智天皇の甥っ子の有間皇子の処刑された場所で、有間皇子を祀った神社も中にはあります。

更にその先に釣りセンターフジシロというのがあって、ここでわたしは「ああああっ!!!!!うわあああああ!!!!!」って思い出しビックリ。

 

何と何と、わたし、川柳を始めてすぐに、有間皇子を偲んで「緋に染まりされど名乗るか藤の白」という川柳を詠んでいたのですね。

万葉集に収められている大和歌や和歌から派生したのが短歌、俳句、川柳ですし、万葉集LOVEなわたしとしては、藤の花ってある意味象徴でもあるように感じ始めました。

万葉集って有間皇子のいた時代ですからね。

また藤の花は万葉集でもよく詠題としてよく詠まれています。

 

更に藤の花って、西洋の花言葉では「確固たる」「しっかりした」という意味があるそうです。

守護天使の得意分野が「開拓」「突き進む」だから、組み合わせたら、迷わず自分の思いを貫いてガンガン行けってことですよね。

と、わたしは解釈した。

 

ま、スピリチュアル抜きにしても、フォントや文字を使ったロゴマークとか、自助サークルの活動で活かせそうなアイディアやなって思いましたし、色んなフォントを使って書いた文章とかって、フォント変えるだけで読み手の印象も変わって来る気がするから、本当にアイディア、インスピレーションを頂きました。

イラストに言葉を添えるのも面白いよね。

言葉を使って自己表現するって、わたし、最初はエッセイ、日記、小説、短歌、俳句、川柳とかしか思いつかなくてそれをメインにって思ったけど、そういう観点からもアプローチがあるって教えてもらったから、今後の活動に是非取り入れて活かしていきたいと思います。

 

そんなこんなで、スピリチュアル的にも、現実の活動としてもたくさん刺激を貰えてよかった〜。

スポンサーサイト

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 22:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    静さん、こんばんは。

    占いでインスピレーションをもらえてよかったですね。

    私は悪いことを言われると信じてしまうので、占いは見ないようにしています(笑)おはよう朝日ですの星占いの時間になるとチャンネルをNHKに変えるのが日課になっています。

    いつも私のブログで励ましのお言葉をいただきありがとうございます。とっても励みになります。
    • T.H
    • 2017/02/10 7:43 PM
    THさん、こんばんは。
    占いは女子好きですからね〜。
    おは朝は喜夛ゆかりさんが産休に入られてからあまり見ていませんが、朝の占いコーナーは他のチャンネルもザッピングしていいとこどりしています(笑)

    山あり谷ありの人生で、死にたくなるほどの苦しみを味わって(今後もその恐れがありますが)、でも貴重な体験をさせてもらってると思います。

    本当に本当にいつか、このことが何のためらいもなく笑い話として話せて、周りの人が当事者になったときに話を聞ける存在になりたいなあ。
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    noteやってます。

    クリエイターSNS noteで作品やコラムを公開しています。


    *現代短歌、現代川柳の練習帳*
    みやまnoしずく

    *半生記録、これからの記録*
    みやまとみやまの好きなものとその他

    「心燈 - cocotto -」

    心燈 - cocotto -
    言葉を使った自己表現サークルです。生き辛さを感じている人やその支援者が自分の思いを外に出せるようお手伝いをします。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM