スポンサーサイト

  • 2017.07.24 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今日の出来事

    • 2017.04.03 Monday
    • 18:27

    JUGEMテーマ:生きる

    JUGEMテーマ:ココロと闘う

     

     

    今日から本格的な新年度ですねえ。

    わたしはもう不安だらけで正直、出勤と同時に「かえりたい」気持ちでいっぱいでした。

    かえりたいのは「家」も「前年度の体制」のどちらでもあります。

    だけど始まってしまったもんは仕方ないし、ここでやっていくしかないんですよね。

    それが自分の望んだことでもあるので、この一年は踏ん張らなければなりません。

     

    新しい事務分担だけでなく、まずは周囲の顔ぶれにも慣れることが先決。

    空気というか雰囲気というか。

    環境の変化に肌を合わせに行かなくてはいけないけど、そんな簡単にいくわけではないから徐々に慣れていくしかありません。

     

    ただ、異動してきた人は誰しもが新年度当初は「やらなければならないこと」があっても(分かっていても)、「何をしていいか分からない」「落ち着かない」んだなってのは、今日何となく分かりました。

    勿論自分自身もそう感じたんですが、他の係の係長が終業間近に「もうこんな時間か。今日はあっという間だったな。何もしてないけど」って言っていて。

    何もしてないことはないんですが(ちゃんとお仕事なさっています)、以前の課にいたときと比べたら「何もしてない」感覚になるんですよね。

    異動してない人たちは年度末と年度初めの仕事を並行してしているから大忙しで、異動してきた人たちはそれを見ながらも新しい場に慣れるのに必死だったっていうことなのかな。

     

    その言葉を聞いて、わたしは一日中の「疲労感」が「自分だけのものじゃない」って感じて、そっか、みんな考えてること一緒なのかもって思ったら少しだけ楽になりました。

    半月後には今の空気にも慣れ、来月には仕事普通にできてるかな?

     

     

    それとちょっと嬉しかったのが夕方、病休前にいた福祉課に顔を出したんですが、臨職の姐さん’sとカウンター越しに話していたら「中に入っておいでよー。他人行儀なー」って言ってくれたのが本当に本当に嬉しかったです。

    福祉課は迷惑かけたのが先行してしまってどうしても自分で線を引いてしまっていて、会いたい人たちがいるのに行き辛い課になっていたのです。

    「行き辛い」課にしたのはわたしであり、そう感じているのはわたしだけなのかもしれないけれど、それを少しだけ緩和させてくれた言葉をかけてくれたので、将来的に希望している窓口復帰に向けてまた一つクリアできそうな気がします。

     

     

    何はともあれ、しばらくは辛抱の時。

    今の空気が落ち着いて、みんながそれぞれの場に馴染んできたとき、わたしもわたしらしく無理なく働けるよう。

    ぼちぼちいきます。

    スポンサーサイト

    • 2017.07.24 Monday
    • 18:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      静さん、こんばんは。

      一日本当にお疲れさまでした。

      出勤と同時に帰りたい気持ち、よく分かります。業務について理解している残留した方と、まったく畑違いの仕事をしてきて異動になった新任の方とが入り交った直後でほんとソワソワしますよね。

      とても良い臨時職員の方々がおられてよかったですね。きっと静さんのお人柄が良いからですよ。

      私も休職した課に顔をだすのはとっても気が引けます。しかしそれが障害福祉課という課で障害者手帳の更新を受けるために必ず行かなければならない課です。トホホ。迷惑かけていて気が引けるわ、手帳の更新だわでとっても気が重いです。

      静さんも新年度、いろいろと大変で新しい課の雰囲気やメンバーに慣れるのに時間や労力、精神的な負担もかかると思いますが、どうぞ無理せずにやってくださいね。

      同じ公務員で休職経験のある方の頑張る姿、休職中の私にはとっても励みになります。

      静さんのブログから元気と勇気をもらっています。

      くれぐれも無理されませんように。
      • T.H
      • 2017/04/03 10:52 PM
      THさん、こんばんは。
      新年度は幸先が思いやられるスタートでした。
      わたしは比較的マシ?(今後何かが起こるかも)ですが、大好きな人たちが大変そうな感じです。
      ですので、それに引っ張られないように、本当に本当に無理しないで今月いっぱいは定時で帰る、そして早寝早起きを意識して行おうと思います。
      今の自分にできることは「無理しない」で「毎日を過ごす」ですので、後輩ちゃんには「しんどいときは機嫌悪くなったり、喋り過ぎたりするから気にしないで」と伝えておきました。
      そういうところから始めていくのが大事かなって思います。

      THさんもリスタート意識せず、まずは心身がのびやかに「休み」を感じられるように過ごしてくださいね。
      長い人生復帰はそれからでも遅くないと思います。
      休むことを「義務付け」したら余計しんどいと思います。
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      noteやってます。

      クリエイターSNS noteで作品やコラムを公開しています。


      *現代短歌、現代川柳の練習帳*
      みやまnoしずく

      *半生記録、これからの記録*
      みやまとみやまの好きなものとその他

      「心燈 - cocotto -」

      心燈 - cocotto -
      言葉を使った自己表現サークルです。生き辛さを感じている人やその支援者が自分の思いを外に出せるようお手伝いをします。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM