精神安定剤(4/26追記)

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 21:22

JUGEMテーマ:お気に入り

JUGEMテーマ:生きる

 

 

今日ショックなことが><

 

毎日仕事の日は大事に身に着けていたパワーストーンのペンダントが、帰ってふと気づいたらなくなっていたのです。

車を探してもない。

朝寄ったコンビニも帰りに寄ったスーパーも電話をしてみましたが、今のところ落とし物として見つかってはいないそうで、職場にも電話してデスク周りを見てもらいましたがないとのことでした。

残るは駐車場から市役所までの間と、トイレと、炊事場と……うーん……今日はあとどこをうろついたっけ?

 

パワーストーンのペンダントはわたしが復職して少しだけペースを掴めてきたときに、今後精神がぐらつかないように精神安定剤みたいな組み合わせで選んで組んでもらったものでして、緑色ベースのとってもとっても大事なものでした。

石ひとつのお値段もそれなりにするのでそれもショックなのかなーと思ったんですが、でもやっぱり朝出かける前につけて、うまくチェーンがつけれていなかったのかもしれないんですが、なくしたことに気が付かなかったことに対してすっごいショックで、大事にしていたといいながらも、それがペンダントに申し訳なくて、ああもう言葉にならない。

 

迷信とか考え過ぎかもしれないけれど、最近はメンタルも安定してきて、しんどくなりかける前に休憩を入れられるようになってきたから、パワーストーンがお役御免でいなくなったのかなあ、とも思います。

そもそもの意味合いが「精神安定剤」だったので。

 

勿論、チェーンをちゃんと付けれていなかったことはわたしの不注意なんですけどね。

 

明日再度今日と同じ道順で足元を探してみようと思います。

もし出てきたらラッキー、今まで以上に大事にするよって約束して。

もし出て来なかったら、今まで心の支えでいてくれてありがとうってお礼を言う。

 

とりあえずなくしたことに気が付いた直後と比べたら少し落ち着いてきたので、もし明日探して見つからなかったら、しんどいとき身に着けて安心を与えてくれたことに感謝を伝えて、大事な思い出にしまおうと思います。

 

 

 

でも、出てこーーーーい。

お気に入りなんだよーーーーー。

大好きなんだよーーーーー。

 

 

4/26追記

職場の更衣室にありました!

今週は掃除当番でトイレやゴミ捨て場へ行っていたので、すごい心配していましたが、朝出勤直後荷物を置きに更衣室へ行ったら視界に飛び込んできてすっごいテンション上がりました。

課長たちにも笑われたけど、ほんと嬉しかった!!!!

これからも大事にします^^

ワークショップします^^

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 22:22

JUGEMテーマ:スキルアップ

JUGEMテーマ:創作活動

JUGEMテーマ:小さくて大切な幸せ。

 

 

色々とご縁があって、背中を押してもらって、一つ形になりそうです。

 

2017年6月4日(日)13:00-15:00

和歌山市内のcafeぼへみあんさんの2階レンタルスペースをお借りして、ワークショップを開催します。

 

workshop

 

突貫で作ったので色合い失敗しました。

実際に配布するまでに色合いを修正します。

 

このワークショップではスクラップブック作りを通して、今までの自分の思い出や気持ちを整理する作業を行います。

講師はいません。

みんなで相談しながら、自分だけで考えながら、美味しいコーヒー&スイーツで和みながら、オリジナルスクラップブックを作っていきます。

 

わたしは今ライナーノートや自分だけの作品集として使っています。

今後は病気になる前の旅の記録とかまとめながら、自分が病んでいった過程を残していこうと思います(笑)

(※だんだんと一人で行動、その行動の回数も減っていくのが分かります・笑)

 

ようやくここまで来れたよ。

去年の12月から長かったような短かったような。

でもこれがゴールではないし、常にスタートの気持ちで毎回毎回ドキドキしながら進めていきたいなって思っています。

 

食育と文芸のコラボ、トレッキング、寺子屋、専門家を呼んでの講演会。

夢は広がる一方で、でも一貫して思うことは、

 

みんなひとりちゃうで!

絶対に絶対にひとりちゃうで!

すぐじゃなくてもいいから、独り言でもいいから、溜まってる気持ち、吐き出してよ!

 

ですので、まずは和歌山県内から子どもも大人も、みんなが達成感を感じられるモノ作りや作業、運動を通して、自己肯定感を取り戻していける場を作りたいなと思っています。

わたしがみんなにすっごい助けてもらったし、見守ってもらったし、お帰りって言ってもらえたから、同じことを誰かにしたい。

どれだけの力があるか分からないけど、とにかく行動しないと何にも始まらないです。

 

というわけで、手探りのまま勢いだけで決めたワークショップですが、失敗も楽しみにしながら進めていきたいと思います。

楽しみ^^

 

 

(因みに仕事のことは聞かないで〜。ぼちぼち)

受診日と嬉しいことと明日のこと

  • 2017.04.16 Sunday
  • 01:16

JUGEMテーマ:ココロと闘う

JUGEMテーマ:鬱病

JUGEMテーマ:生きる

 

 

食事改善だけで10キロ減りました〜^^

三食ちゃんと食べて、でも食べ過ぎた日は調整する(消化によいもの、スムージーやヨーグルト、豆サラダとか)くらいで、運動全くせず(日々の業務とワンコと戯れるくらい)、10キロです。

やほー。

 

しかも今日(まだ気持ちは土曜日)は受診日で、血圧測ったらようやく安定してきた感じで。

一時期乱高下激しくて><

先生にもお褒め頂き、すっごく嬉しい。

 

ちょっと今まで作業してて、いつもなら爆睡してる時間なんですが、寝る前に測った体重で改めて確認して、10キロ減ったわ〜ってことに感動してブログ書いてしまったのであります。

 

 

明日はおしゃまと女子デート。

癒しフェスに行ってきます。

エステ、ネイル、アロマ、占い、フード……女子の好きなもの盛りだくさん。

 

もう寝よう。

すぐ寝る。

おやすみzzzzzzz

視野や角度が変わる?

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 21:29

JUGEMテーマ:生きる

JUGEMテーマ:ココロと闘う

 

最近色々と考えます。

 

異動した主任が人権分野の部署に異動して、書類や資料を読んでいて「今までの自分の行動って結構あかんかったとこあるんよなあって思うようになってん。自己否定とはまた違う感じがするんやけど」ってことを言ってました。

主任もわたしと同じ心の病になって、わたしの後に復帰したんですが。

希死念慮とか自己否定とか、そういう自分でも制御できないどこから発生した気持ちなのか分からないグルグルモヤモヤに随分苦しめられていました。

わたしも同じような状態があったので、そういうときってどうしてますか?みたいな話をして、手探りで何とかもがいていたんですが。

 

その主任が仕事として人権や心の病や日々のトラブルなどの資料を読んでいるうちに、自分はあのときあんな風に考えて言ったりしたけど、もしかしたらその考えって間違っていたかもしれないってことを思うようになったようです。

話を聞いていたら、確かにわたしも主任の言う通り「自己否定とはまた違う感じ」に感じるのです。

 

これが見方が変わる、視点が変わるってことなんかな?って思いました。

 

今までのパターンだと。

「わたしはこう思うけど、きっと周りはこう思ってるはず。悪いのはわたし、もう死んでしまいたい。最悪」

だったのが。

今は。

「わたしはこう思うけど、周りはこう思っていて、それはそれで合っていたのかもしれない。わたし、悪かったんかな」

分かります?

「死んでしまいたい、最悪」まで出てこないんですよ。

相手の考えや思いは相変わらず推測でしかないんですが、向こうの立場から自分を見たら悪い部分は自分にもあったんだってところで止まってるんです。

そこに「じゃあどうしたらよかったんかな。これからどうしていこうかな。受診のときに聞いてみよっかな」って前向きにとらえていこうという雰囲気が伝わってきて、主任のそのときの表情が落ち着いて見えました。

 

きっと今の職場に異動しなければ、仕事として「人権や心の病、日々のトラブル」と向き合えなかったと思います。

客観的に資料を読み込み、自分と比較する。

あれ?

これって認知行動療法を自分で掴み取った感じ?

すごーーーーい!

 

わたしもそれを見習って、そして自分の凹みを未然に防ぐために、自分から何が出来てないか、何もする時間がなくても例規集を見たり仲のいい人のいるフロアへ書類を自分から持って行ったり、セルフリハビリを決行しています。

行ける場所、行けない場所ありますが。

躊躇っていた福祉課は前回民生係の姐さんたちに声をかけてもらったので、ハードルはかなり低くなった気がします。

行ける場所、話せる人増やしていって、色んな見方、考え方を手に入れていきたいな。

 

勿論、無理はしない。

今月いっぱいは絶対に絶対に無理をしない。

来月もGW明けがドキドキするので、無理せずペース崩さず、一日一日を丁寧に過ごしていきたいと思います。

 

今、扱っている仕事が少ないのをいいことに、自分のペース定着させてみんなのお手伝いをして、できること増やしていこう!

 

 

さて、週末は病院からのアロマのお店。

そして日曜日はおしゃまさんと癒しフェアなるものに行ってきます。

楽しみ!

今日の出来事

  • 2017.04.03 Monday
  • 18:27

JUGEMテーマ:生きる

JUGEMテーマ:ココロと闘う

 

 

今日から本格的な新年度ですねえ。

わたしはもう不安だらけで正直、出勤と同時に「かえりたい」気持ちでいっぱいでした。

かえりたいのは「家」も「前年度の体制」のどちらでもあります。

だけど始まってしまったもんは仕方ないし、ここでやっていくしかないんですよね。

それが自分の望んだことでもあるので、この一年は踏ん張らなければなりません。

 

新しい事務分担だけでなく、まずは周囲の顔ぶれにも慣れることが先決。

空気というか雰囲気というか。

環境の変化に肌を合わせに行かなくてはいけないけど、そんな簡単にいくわけではないから徐々に慣れていくしかありません。

 

ただ、異動してきた人は誰しもが新年度当初は「やらなければならないこと」があっても(分かっていても)、「何をしていいか分からない」「落ち着かない」んだなってのは、今日何となく分かりました。

勿論自分自身もそう感じたんですが、他の係の係長が終業間近に「もうこんな時間か。今日はあっという間だったな。何もしてないけど」って言っていて。

何もしてないことはないんですが(ちゃんとお仕事なさっています)、以前の課にいたときと比べたら「何もしてない」感覚になるんですよね。

異動してない人たちは年度末と年度初めの仕事を並行してしているから大忙しで、異動してきた人たちはそれを見ながらも新しい場に慣れるのに必死だったっていうことなのかな。

 

その言葉を聞いて、わたしは一日中の「疲労感」が「自分だけのものじゃない」って感じて、そっか、みんな考えてること一緒なのかもって思ったら少しだけ楽になりました。

半月後には今の空気にも慣れ、来月には仕事普通にできてるかな?

 

 

それとちょっと嬉しかったのが夕方、病休前にいた福祉課に顔を出したんですが、臨職の姐さん’sとカウンター越しに話していたら「中に入っておいでよー。他人行儀なー」って言ってくれたのが本当に本当に嬉しかったです。

福祉課は迷惑かけたのが先行してしまってどうしても自分で線を引いてしまっていて、会いたい人たちがいるのに行き辛い課になっていたのです。

「行き辛い」課にしたのはわたしであり、そう感じているのはわたしだけなのかもしれないけれど、それを少しだけ緩和させてくれた言葉をかけてくれたので、将来的に希望している窓口復帰に向けてまた一つクリアできそうな気がします。

 

 

何はともあれ、しばらくは辛抱の時。

今の空気が落ち着いて、みんながそれぞれの場に馴染んできたとき、わたしもわたしらしく無理なく働けるよう。

ぼちぼちいきます。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

noteやってます。

クリエイターSNS noteで作品やコラムを公開しています。


*現代短歌、現代川柳の練習帳*
みやまnoしずく

*半生記録、これからの記録*
みやまとみやまの好きなものとその他

「心燈 - cocotto -」

心燈 - cocotto -
言葉を使った自己表現サークルです。生き辛さを感じている人やその支援者が自分の思いを外に出せるようお手伝いをします。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM